精巣機能のアップに亜鉛が良い?

精巣機能のアップに亜鉛が良い?

不妊治療は女性だけでなく、男性にも関係のあるものです。不妊治療=女性特有の問題、というイメージがありますが、男性の精巣機能も不妊の原因となっています。

 

近年では男性の不妊治療にも注目が集まっており、様々なサプリメントや不妊治療法が提示されています。その中でも効果的なのが、亜鉛の摂取による精巣機能の向上です。今回は、亜鉛と精巣機能の関係についてご紹介します。

 

亜鉛が精巣機能をアップさせる理由

 

亜鉛は精子の原材料となる成分です。精液の中には高濃度の亜鉛が含まれており、健康的で活発な精巣内では亜鉛が排出され、精子の成熟を行っています。亜鉛と精力アップは医療分野でも広く認められており、男性不妊治療に亜鉛は高い効果が期待できます。

 

亜鉛で精巣機能をアップさせる方法

 

亜鉛は食品に含まれている成分なので、多く含む食品を意識して摂取する必要があります。成人男性では一日に8〜9mgの摂取が推奨されています。

 

亜鉛を多く含む食品としてあげられるのが、牡蠣、煮干し、ビーフジャーキー、チーズ、ナッツ類です。ただし、これらの食品を中心にして摂取すると、他の栄養バランスが乱れてしまう恐れがあります。栄養バランスが乱れてしまうと土台である体の健康維持ができなくなり、せっかくの亜鉛も効果を発揮できません。

 

そこでオススメなのが、食品で亜鉛を摂取しつつ、足りない分をサプリメントで補う方法です。サプリメントは必要な成分が凝縮されたもので、足りない分を必要なだけ気軽に摂取することができる栄養補助食品です。亜鉛の摂取量に不安を持っている方は、サプリメントを活用してみてはいかがでしょうか。

精子の質を高め、男性不妊を解消!

 

元気な精子を増やすサプリ!ポイントは亜鉛でした