精力アップするならアルギニンと亜鉛は一緒に摂るべき

精力アップに不可欠なアルギニンと亜鉛

精力アップに効果的な成分の代表的なものが、亜鉛とアルギニンです。多くの製品で使われているこの2つの成分ですが、どちらの方がより効果的なのでしょうか。

 

亜鉛の効果

 

亜鉛の効果として挙げられるのが、男性ホルモンの一種であるテストステロンを作り出す働きです。テストステロンは、男性の精力アップに必要不可欠なホルモンです。また、亜鉛は精子の原材料となっており、摂取することで精子を作り出し、活動を活発化させる働きを持っています。

 

アルギニンの効果

 

一方アルギニンは、亜鉛と同じくテストステロンを作り出し、精子の生成と活動の活発化という、亜鉛に似た働きを持っています。

 

また、これにプラスして、アルギニンには血行促進効果があります。血行促進効果は勃起不全の改善に役立ち、男性の精力アップに効果が期待できます。

 

どちらの成分を摂取すべき?

 

アルギニンと亜鉛は似たような働きを持っています。どちらの成分の方が効率的かと考えると、アルギニンの方が効率的です。

 

亜鉛を含む食品は多くありますが、アルギニンの方が身近な食品が多く、摂取がしやすいです。普段の食生活で精力アップを目指すのであれば、アルギニンの方が効率的と言えます。また、アルギニンは亜鉛の働きにプラスして血行促進効果があるので、より高い効果が得られるように感じます。

 

しかし、どちらか一つだけを摂取するという考えはNGです。亜鉛もアルギニンも、単体だけでは男性ホルモンや精子の生成を行うことはできません。

 

この2つの成分にプラスして、他の栄養素が組み合わさることで、初めて精力アップ効果が得られます。亜鉛とアルギニンで精力アップを行うのであれば、両方ともバランス良く摂取するようにしましょう。

精子の質を高め、男性不妊を解消!

 

元気な精子を増やすサプリ!ポイントは亜鉛でした